「刀剣乱舞」劇場版始動

先日、アニメ「活撃 刀剣乱舞」が最終回を迎えました。
アニメ「刀剣乱舞 -花丸-」の二期目となる作品でしたが、ダイナミックなバトルシーンと刀剣男子たちの心理的な葛藤を見事に映像化した作品となっています。
特に、刀剣男子たちが元の主と出会い、元の主の悲しい歴史を変えることはできないのか、と悩み葛藤するシーンは多くの人が心を打たれたのではないでしょうか。

さて、その最終回後に発表されたのが『劇場版始動』です。
ただ、劇場版にみられるのがアニメ総集編で、一度放送した内容を総集編にして劇場版にする、ということもあります。しかし、今回はアニメ制作会社がTwitter上で「続く物語」と話していますから総集編ではなさそうです。
また活撃の続編とも捉えられる内容でしたので、劇場版では第二部隊、第一部隊にまた出会えるかもしれませんね。

今回、刀剣男子だけでなく歴史上の人物も注目を集めました。特に坂本龍馬、土方歳三の登場はとうらぶファンだけでなく歴史ファンも虜になったのではないでしょうか。土方歳三が戦死した函館戦争のシーンは皆さん涙したと思います。
活撃の続編となると、劇場版でも歴史上の人物が登場するかもしれません。花丸では少しですが沖田総司が、活撃では土方歳三が登場したとなると、劇場版では新選組局長近藤勇が登場するかもしれませんね。
劇場版刀剣乱舞の続報に目が離せません。