新たなる刀剣男士 日向正宗

久しぶりに刀剣乱舞についてですね。この間の大阪城地下潜入調査はいかがでしたか?
夏頃の大阪城では限定短刀を手に入れることができませんでしたが、今回は何とか手に入れることができました。お気に入りは毛利藤四郎ですが、博多藤四郎も捨てがたいです。
レベル上げも程よくでき、小判も貯まったので皆さん大満足されたのではないでしょうか。

さて、大阪城が終わって連隊戦が始まりましたね。最近始めたばかりの私にとっては初の連隊戦ですが、敵が強く苦戦中です。極短刀を増やしておけばよかったです……。
今回は大包平が稀に手に入るようですね。友人が早速手に入れていたので羨ましかったです。
また、天下三名槍の一振り、日本号が確定で手に入ります。

そんなことよりも、新刀剣男士ですね!
新たな刀剣は短刀『日向正宗』です! とうらぶ初の正宗ですね!
正宗の作品は在銘が少なく、ほとんどが無銘です。また、多くの弟子を輩出し、その弟子たちは「正宗十哲」と呼ばれています。名刀工としてでなく、その意思を受け継ぐ弟子たちを育てた教育者でもあります。
ここしばらくは長船派の刀剣が多く登場しましたが、これからは正宗が登場し続けるかもしれませんね。正宗は名物刀剣に多く掲載されているので、また楽しみが一つ増えましたね。

日向正宗は現在、三井記念美術館が所蔵しています。日向正宗の詳しい内容は下記にあります。